女性の体臭ケアはエチケット。こまめにケアを行いましょう!

2015年07月22日

知ってた?20代から始まる加齢臭


みなさん、加齢臭といえば、
オジサンやオバサンの臭いだと思っていませんか?
しかし、実は20代後半から加齢臭がする人もいるんですよ。



また、若いうちから加齢臭対策をする事で、
歳をとった時の加齢臭を抑える事もできるのです。
あなたも今日から、加齢臭対策を始めましょう。

加齢臭の原因

加齢臭は、皮脂にふくまれるネオナールという成分が
原因となって臭いがするようです。
確かに、ネオナールという成分は
40歳を過ぎると多く分泌されるらしいので、
中高年の嫌な臭いを加齢臭と呼んでいます。


しかし、飲酒、喫煙、ストレス、新陳代謝が悪い、肉中心の食生活
によってもネオナールは分泌されるそうです。
これらの習慣は、当然若い人たちにも当てはまります。
ですので、年齢に関係なく加齢臭はあるのです

加齢臭対策


飲酒・喫煙は控える


適量の飲酒であれば、加齢臭の元になる事はありません。
しかし、毎日深酒するようなお酒の飲み方は止めましょう。
また、喫煙も多く吸わなければ加齢臭の原因にはなりませんが、
喫煙自体、口臭などの臭いの原因になりますし、
体にとってもあまり良いとは言えないので、
できればやめるようにしましょう。

ストレス解消・新陳代謝を高める入浴

現代社会に生きる人間は、大なり小なりストレスを抱えています。
ストレスを溜めるな、という方が無理です。
ですので、溜まったストレスをいかに発散するかが大切です。

まず、毎日入るお風呂でストレス解消しましょう。
ここで大切なのは、シャワーだけでなく、
きちんと湯船につかる事です。
夏でもかならず湯船につかるようにしましょう。

湯船につかるだけで、リラックス効果があり、
また発汗する事で新陳代謝を高めます。
また、発汗する事で毛穴が開き、
その後体をしっかり洗う事で、臭いの元を消してくれます。

もし、アパートなどのユニットバスで、毎日湯船につかる事ができない方は、
定期的にサウナに通うなど工夫すると良いでしょう。


ストレス解消、新陳代謝を高める運動

運動もストレス解消、新陳代謝を高めるために必要です。
ウォーキングなど、すでに行っている人も多いと思います。
しかし、今特に運動されていない方は、
加齢臭対策のために急に運動を始めるのは難しいと思います。

実際、著者も健康のためにとウォーキングをしていたのですが、
冬場の寒い時や疲れ切っている時など、
定期的に続けるのが難しかったです。

そこで、お勧めなのが、ストレッチです。
ストレッチであれば、いつでもできますし、
そんなに時間はかかりません。

首を回したり、前屈するだけでも良いですし、
インターネットを見ると、様々なストレッチ方法が紹介されています。
ここで行うストレッチはハードなものではなく、毎日続けられるものが良いでしょう。

食生活の改善


肉中心の食生活は、加齢臭の原因になります。
また、牛乳やクリーム、チーズの過剰摂取も加齢臭の原因になります。
健康のためにも、いろいろな食品をまんべんなくとるよう心がけましょう。

調理法では、揚げ物は加齢臭の原因になりますので、
なるべく煮たものや焼いたものを食べると良いでしょう。
また、新陳代謝を高めるため、酵素が多く含まれる野菜、
フルーツは積極的に食べましょう。

特に生の人参は加齢臭だけでなく、
すべての体臭を抑える効果が高いので、
サラダにしたりジュースにするなどして、
工夫して摂取するようにしましょう。

自分に取り入れてできるところから
試してみてはいかがでしょうか?
posted by 女性の体臭ケア調査員 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の 体臭ケア 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。