女性の体臭ケアはエチケット。こまめにケアを行いましょう!

2015年07月14日

加齢臭は、男性だけじゃなかった・・・!



今日もこちらのブログに来ていただいてありがとうございます



今日は、女性の加齢臭について。


お父さん世代やおじさん世代の方 独特の臭いの加齢臭。
近づくだけで 『うっ・・・。』となりますよね。


そんな加齢臭、
実は私たち女性も発している可能性があるのです



なぜ加齢臭が発生するかというと、
歳をかさねるごとに分泌される「ノネナール」と言う物質が臭いの原因


女性の場合は、女性ホルモンの影響で、男性よりきついニオイはしませんが、
ニオイが発生する仕組みは、男女共通のようです。




年齢が若くても加齢臭の症状が出ている人もいます。
「若くてもストレスなどが原因で皮脂腺が酸化すると、
加齢臭と同じようなニオイがする」のです。

働き過ぎの女性は、
「疲労・加齢・ストレス臭」の
トリプルパンチに見舞われる可能性があります。



では、加齢臭とはどんな臭いかというと
汗のニオイとはちょっと違う、ツンとしたニオイです。



女性の場合は「チーズ臭さ」が多いようです。
他にも
「化粧品が古くなったような臭い」
「古本やロウソクの臭い」
「脂の臭い」
などがあります。


“化粧品が古くなったような臭い”
“何日もお風呂に入っていないような臭い”
“脂の臭い”

この場合多くが加齢臭だと思って下さい。


よく臭いがするのは耳の後ろ側です。
あと、頭皮、首の後ろ側、ひたい〜鼻にかけてのTゾーンは
加齢臭の臭いがしやすいところです。
それから、胸と背中の中心付近から特に多く出ていることも判明しています。



過度なダイエット、食生活の乱れや喫煙、
ストレスやイライラで女性ホルモンのバランスが崩れると
加齢臭が出ると言います。気を付けたいですね。




加齢臭を発してしまう前にしっかりケアしておきましょう。



加齢臭は女性ホルモンと密接な関係がある自律神経を整えるのがポイントです

・睡眠不足を解消
・女性らしいメイクやファッションを楽しむ、
・ザクロジュースを飲む
・恋をする(女性ホルモンのバランスを整えることができます。)

なども効果的です。





過食、偏食、アルコール類の飲み過ぎ、喫煙、
睡眠不足、ストレスを避けることはいうまでもありません。


ストレスが加齢臭の原因になっています
楽しめる趣味を持つなど、上手に気分転換できる工夫をしましょう。




お風呂での対策も重要です。
気になるニオイは、お風呂でしっかり洗って撃退しましょう。
加齢臭の対策として皮脂腺が多い場所を
泡立てた石けんでやさしく洗うことも重要です。


洗髪時には「髪の毛」を洗うという意識が強い人が多く、
加齢臭が滲み出る「頭皮」も優しくしっかり洗ってあげましょう



シャワーではなく湯船に浸かり、汗をかくようにします。
汗線にたまった角質や不純物を出すことも大切ですよ。


ストレスを溜めないように工夫して、女性の加齢臭を撃退しましょう。

posted by 女性の体臭ケア調査員 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 女性の 体臭ケア 加齢臭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/422348873

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。